【大東市】あなたの取材した記事を『だいとう』掲載しませんか?2019年度の『市民レポーター』を募集♬

2019/01/07 07時00分

大東市民の方なら何度も目にしたことがあるのではないでしょうか?大東市民の情報源の1つ広報『だいとう』
この広報『だいとう』には大東市の色々なイベントを市民の方が取材して写真などをとって頂いたものを掲載するフォトニュースのコーナーなどが有るのをご存知ですか?
このコーナーは、1年を通じて市民レポーターの方が色々なイベントに出向いて頂き写真を撮影したり、お話を聞いてきて下さって掲載されているコーナーのようです。

この市民レポーターになってみたいと思いませんか?
2019年度の市民レポーターを募集の時期がやって来たようです。

市民レポーターの内容としては広報だいとうに掲載するイベント(野崎まいりや市民まつりや体育大会)などに出向いて頂き写真撮影や取材をして頂くようです。
応募できるのは16歳以上で取材や写真撮影が出来る方(デジタルカメラをお持ちの方)ならどなたでも応募可能らしいです。ただし募集人員は10名なので応募多数の場合は選考となるようです。
任期は2019年4月からの1年間!!1年を通して市民レポーターをやって頂いた方には1万円(年額)の謝礼もいただけるそうです。

イベントが好きな方!写真が好きな方!人とお話するのが好きな方!広報だいとうに携わってみたい方!少しでも興味を持たれた方は応募してみてはいかがでしょうか?たくさんの方とお話をするチャンスも増えるので良い経験になるのではないでしょうか?

応募は2019年1月31日(当日消印有効)までに郵送かメールで「住所」「氏名(ふりがな)」「年齢」「電話番号」「応募動機」を記載の上ご自身が撮影した写真を添えて送付してくださいね。

郵送先及びお問合せ先は大東市役所 政策推進部 秘書広報課 広報公聴グループ(広報公聴担当)

(nami)

 

ジモネタ大東・四條畷
ページの上へ