【大東・四條畷】【台風情報】台風12号接近中!今後の進路は?雨の降りだしやピークは何時ごろ?

観測史上初と言われるほどの猛暑が少し和らいだかと思うと次にやって来たのが今までにない進路を辿る台風12号が日本列島を襲おうとしています。

通常は沖縄方面から北上する台風ですが、今回の台風は北上したかと思えば急に進路を西向きに変えるという気まぐれな台風のようです。
この台風が関西地方を直撃しそうな進路を辿っています。


気象庁ホームページより引用

大東市・四條畷は現在(10:30)所によっては弱い雨が降っているところも有るようですが…まだ大幅なお天気の崩れは無いようですね。
この後の大東・四條畷は午後3時頃には一旦雨が上がる時間帯も有るようですが、日付が変わるころにはまた降り出しその後は強い雨と風が予想されるようです。

昨日、JR学研都市線の駅には
台風の影響で遅延が出たり運休の可能性も有るというような貼り紙も有ったそうです。またJR西日本のホームページでは下記のような記載もありました。

本日(7月28日)から明日(7月29日)にかけて、台風12号が、近畿地方に接近する予報が発表されています。
このため、京阪神地区の各線区では、最終列車の時刻が概ね2~3時間程度早まる可能性があります。
また、状況により、列車の遅れや運転を取り止める場合があります。
今後の台風の状況、運行状況にご注意いただくとともに、本日はお早目のご帰宅をお願いいたします。

JR西日本列車運行情報より引用

特に学研都市線は強風や大雨で運転を取りやめになる事も多かったので本日の夜から明日の朝にかけて列車の運行情報には注意が必要ですね。
「最終列車の時間が早くなる」「明日の始発から運休」などの可能性も考えた方が良さそうです。

また大東市・四條畷市共に先日の大雨で土砂くずれの被害を受けた地域も有るので特に注意してください。
夜中から雨風がひどくなるようです。危険を感じる前に、明るいうちに避難できる方は安全な場所に避難してくださいね。
ご近所なども声を掛け合って大きな被害が出ないように呼びかけあって下さいね。

そして、この台風が日本列島を通り過ぎた後に、また気まぐれにUターンして通常の台風のように北上してこないことを祈ります。

(nami)

ゴーガイハンドレッド100円お買い物イベント ゴーガイチケット大東・四條畷
ページの上へ