【大東】妖怪が好きな人も嫌いな人も必見‼住道駅前に妖怪が大集合?『モノノケ市』って何?『妖怪フリマ』?『狐狸妖怪』?

LINEで送る

みなさんは『モノノケ市』はご存知でしょうか?

どうやら各地で
妖怪アートフリマ モノノケ市というイベントが開催されているようです。
%e5%a6%96%e6%80%aa1

京都の妖怪アートフリマ「モノノケ市」が大東にやってくる!

妖怪をテーマにしたアートフリマであるモノノケ市は、京都嵯峨芸術大学妖怪サークル百妖箱が主催するイベントで、全国からたくさんの妖怪作家が集まりオリジナル妖怪グッズを販売する一風変わった手作り市です。

京都を中心に開催されるこのイベントは、東急ハンズ渋谷店やあべのハルカスでも出張開催する人気イベントですが、大東市でのモノノケ市は、大東市に伝わるいたずらタヌキや化けキツネのお話にちなんで、いつもの妖怪アートフリマとはちょっと違うタヌキとキツネがメインの狐狸妖怪グッズが大集合します。

大東市ホームページより引用

この『妖怪アートモノノケ市』が
11月19日(土) 13:00~18:00
住道駅前デッキで開催されます。

また今回は大東市で開催という事で
だいとう地域塾パートナーズによる大東自慢のブースを出展‼
『だいとう博覧会』にて
大東市の魅力をお届けされるようです。
%e5%a6%96%e6%80%aa2
大東市に伝わる民話
『トメやん狸』や『化け狐』のお話など元に
今回の『モノノケ市』は狸と狐がメインのフリマのようです。

そしてこの日に同時開催されるのが
『だいとう妖怪ウォッチング』
イタズラたぬきとバケギツネ行列
1610013811_01.indd
『トメやん』のお話や『化けるキツネ』や妖怪のお話を聞き
みんなで仮装を作ってみようという企画です。
1610013811_01.indd

自分たちで作った仮装で練り歩き
住道駅前デッキに向けて出発!

場所は大東文化センターDIC21

時間は13時~16時です。

こちらは申し込みが必要なようです。
必ずお問合せ下さいね

問い合わせ先
生涯学習センター アクロス
072-869-6505


(nami)

LINEで送る

ページの上へ