【大東・四條畷】台風21号から一夜明けた9/5の住道、野崎観音、四條畷神社等の様子。

11名の命が奪われ、依然として停電も続くなど大きな被害をもたらした台風21号。

一夜明け、家の周りなどそれぞれの片づけが進みながらの9/5(水)の大東市、四條畷市の様子を追いました。

 

木が倒れていることに慣れてしまうほどの倒木など、大きなものはまだまだ撤去はこれからの作業となりそうです。

 

京阪百貨店東側の街路樹。

 

住道駅周辺。

 

これは直接目にされた方も多いと思いますが、住道駅南末広公園です。

ステージテントが、横たわる巨大な白い生き物の死骸のようになってしまっています。

 

野崎観音さんの慈眼寺にも被害が出ていました。

枝から、幹から折れた木が多数。

 

梵鐘横の木も。

 

雨どいも取れてしまっています。

 

諸福7丁目周辺。

 

四條畷神社も大きな木が根っこからばったり。

 

下敷きになった手水場はぺしゃんこになってしまっています。

 

忍ケ丘駅東口ロータリー。

 

ダイヤの乱れに戸惑う人々。

 

くるりと回ってしまっている信号機はあちこちでみかけました。

 

引き続き復旧作業をしながらの方もいらっしゃると思いますが、くれぐれもご注意の上作業をしてください。

 

◎関連記事

・かつて味わったことのないほどの猛威を振るった台風21号!過ぎ去った後の状況が少しずつ明らかに!!

猛烈な風が襲った台風21号!大東市、四條畷市でも電柱倒壊などの爪痕!

 

(ぺっこ)

 

2018/09/06
ゴーガイハンドレッド100円お買い物イベント ゴーガイチケット大東・四條畷
ページの上へ