【大東・四條畷】注意!非常に強い台風20号が接近中!大雨・強風に注意して早めの帰宅を心掛けて下さい!!

非常に強い台風20号が勢力を保ちながら接近中!進路予想では本日の夜に関西に最接近!
その為JR西日本では遅延・まびき運転・運休の可能性が有ると発表しています。

台風20号の接近に伴い、本日(8月23日)、京阪神エリアにおいては、16時頃から運転本数を減らすとともに、最終電車を20時頃に繰り上げ、以降の運転を取り止める可能性があります。 本日は、お早目のご帰宅をお願いいたします。

JR西日本列車運行情報より引用

現時点ではまだ運行に影響が出ているところはほとんど無いようで、大東・四條畷には朝の時点での警報はまだ出ていませんが、強風と雷の注意報は出ているようです。

本日の夕方以降には雨風が強くなってくるようで、夜から朝にかけてがピークのようです。
帰宅が遅くなる方などは運行情報に注意してなるべく早く帰宅が出来るように心がけて下さい。

また、帰宅できたからと言って家の中に居るのが安全とは限らない場合も有ります。
河川の増水や土砂災害など避難の必要がある場合は迷うことなく安全な場所に避難してくださいね。
台風が一番強くなるのが夜だと思われます。
暗くなってからの最接近なので、「まだ大丈夫かな?」なんて思わず、台風が強くなる前の明るい間に避難するように心がけて下さいね。

平成30年8月22日 6時31分 発表  
大阪府および大阪管区気象台によると、強い台風第20号は、22日3時には小笠原近海にあって、時速30kmの速さで北西に進んでおり、23日夜から24日午前中にかけて大阪府に最も接近する見込みです。  
台風の接近に伴って、暖かく湿った空気が流れ込むため、23日夜から24日にかけて大雨となり、多い所では1時間40ミリの激しい雨が降るおそれがありますので、河川の増水や氾濫、浸水のほか、土砂災害等には十分警戒してください。  
最新の台風情報には十分注意し、早め早めの行動をお願いするとともに、万一に備え、非常持出袋の準備や開設する避難場所・経路、連絡体制について確認しましょう。  
避難が必要な場合には、防災行政無線によるスピーカー放送、エリアメール、広報車等による巡回によりお知らせするほか、フリーダイヤルでも聞き直しサービスがご利用いただけます。
避難対象地域の皆様は、落ち着いて行動してください。
フリーダイヤル 0120-481-574
大東市では、台風の接近の状況にあわせて、災害警戒本部を立ち上げ、迅速に対応ができるよう体制を整えています。  
●ご不明な点や、警報等が発表され自主避難を希望される場合は、大東市災害警戒本部(072-872-2181)にお問い合わせください。

大東市ホームページより引用

防災無線のスピーカー放送やエリアメール・広報車にも注意してくださいね。
もし聞き逃して「今の放送なんて言ったのかな?」などわからなかった場合は大東市ではフリーダイヤル0120-481-574で聞き直しも出来るようです。
また自主避難などを希望される場合は大東市災害警戒本部072-872-2181にお問合せ下さいとの事です。
危険を感じたら…いえ!危険を感じるその前に対策をしてくださいね。

(nami)

 

ゴーガイハンドレッド100円お買い物イベント ゴーガイチケット大東・四條畷
ページの上へ