【四條畷】大地震の次は火災‼ナント‼実際の災害を想定した訓練が実施されます

先日は大地震が起こったと想定しての避難訓練!
実際に避難経路を確かめながら避難所まで行ってみたり非常食を試食したり…そんな避難訓練を実施した四條畷市が次に実施する訓練は、コンサート中の火災を想定した訓練です。

◎関連記事
巨大地震から助かるために…1/21日9時に巨大地震発生‼避難訓練に参加して非常食を食べてみませんか?

20130516-01-08_1[1]

昨年も実施された『避難訓練コンサート』今年も実施‼

◎関連記事
コンサート中に火災?そんな場面に遭遇したら…貴方はどう対応する?避難訓練コンサートを開催

コンサート中に火災が発生したことを想定し、総合センタースタッフと来場者、出演者で避難訓練を行います。コンサート本番に併せた避難訓練は、出演者・参加者共によりリアルな体験をしていただき、実際の災害に備える生きた機会になります。

四條畷市ホームページより引用

開催日時は1月28日(日) 14時~16時
四條畷市民総合センターにて開催されます。

定員は300名で申し込みは不要!参加費は無料ですが『プレザント音楽団』や『空風楽団』が実際にコンサートをしてくださいます。実際の演奏中に火災が起こったと想定しているので、当然演奏は中断されると思われますが、訓練後はコンサートが再会されるので最後まで演奏を聞いて頂くことが出来ます。

300人もの人が集まってる場所での火災!実際に起こってしまった時は冷静さを失う方などでパニックになる事も考えられます。自分は冷静に行動が出来ると思っていても集団の心理が働くこともあるでしょう。その為にもしっかりした訓練が大切ですね

前にも開催された事がある『避難訓練コンサート』ですが、避難を要するような事が起こった場合に少しでも多くの人が冷静に落ち着いて対応できるように前回参加された方も、まだ参加された事が無い方も是非参加してみて下さい。

申込は不要のようなので、当日に突然予定が空いた方も参加していただけるのでご家族でコンサートに行く気分で参加してみてはいかがでしょうか?

(nami)


【注目!】大東・四條畷のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

2018/01/20
ページの上へ