【大東】大阪桐蔭高校出身‼阪神の藤浪選手♪今年も母校のグラウンドからスタート!今年の漢字は…

LINEで送る

阪神の藤浪晋太郎投手(23)が4日、大阪府大東市の大阪桐蔭グラウンドで自主トレを公開した。4月に24歳になる年男。今年の漢字には「腕」を挙げた。近日中に渡米し、初の海外自主トレを行う予定。2年連続でダルビッシュ有投手(31)=ドジャースFA=に師事し、食事面でも自宅に招かれサポートを受ける予定で、野球の実技以外でも超一流のエキスを吸収する考えを明かした。

20180105-00000016-dal-000-3-view[1]
ヤフーニュースより引用

今年もこのような記事が出ました。
大阪桐蔭高校出身の阪神・藤浪晋太郎投手は今年も母校のグラウンドからスタートのようですね。プロで活躍している選手が母校のある大東市で1年のスタートを切ってくれるのはとても嬉しいですね。

「まずはここで新年のスタートを切りたい。自分のよかった時の経験、苦しかった時の経験を思い出す場所。立ち返るところから、始めたいと思っているので。今年もここからやらせてもらいます」

このようなコメントもされているようです。これは後輩たちの励みにもなるでしょうね。

藤浪晋太郎投手の今年の確約と大阪桐蔭高校が今年も甲子園で頑張ってくれることを期待しています。

ちなみに今年の漢字には「腕」を挙げて居られます。「200イニング投げるという意味で鉄腕、剛腕を目指したい」という意味が有るようですが「戌年なので…ワン」という意味もあるようです。ちょっと笑えますね。

(nami)


【注目!】大東・四條畷のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

LINEで送る

2018/01/07
ページの上へ