【大東・四條畷】今年の締めくくり!そして1年の始まり!除夜の鐘を撞きに行ってみよう~☆


今年も、いよいよ残すところあと2日!明日は大晦日!大晦日といえば…この話題!『除夜の鐘』

皆様の1年を締めくくり、そして来年を迎える…そんな1日がもう明日になりました。
大晦日の冷たい夜に「ぼ~ん!ぼ~ん!」と鐘の音を聞くと、日本の良さを感じます。

また、鐘の音を聞くだけでは物足りないという方は今年も除夜の鐘を撞くことが出来ます。除夜の鐘

 ◇『野崎観音の名で知られる大東市の『慈眼寺』。

23時頃から『鐘つき券』が先着106名分配布されます。毎年23時頃になると多くの方が階段に並んで折られます。1回目と108回目は住職が撞か残りの106回を撞くことが出来るので撞いてみたい方はぜひ整理券をもらいに行ってくださいね。

 

◇昨年創建400年を迎えた『妙法寺』。

23時30分頃から鐘撞きが始まるようです。もちろん一般の方も撞いていただけるそうです。情報によれば、108回いじょう撞くこともあるらしいですよ。

 

さあ残すところあと少し…新しい年を迎える準備は整いましたでしょうか?
大晦日の夜はゆっくりテレビを見たりして、除夜の鐘を撞いて、新年を迎えてくださいね。

yoiotoshiwo_y

◎関連記事
〝大晦日〟除夜の鐘を撞けるお寺をご紹介☆ 「あの鐘を〜鳴らすのはあなたぁ〜」♪

(nami)


【注目!】大東・四條畷のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。


ページの上へ