【大東】残念‼今年は指名なし‼プロ志願届無しのため7年連続で途絶えてしまいました

LINEで送る

このようなニュースが出ていました。

大阪桐蔭からのドラフト指名、8年ぶりに途切れる
「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が26日、都内で開催される。

 大阪桐蔭からは09年以降7年連続でドラフト指名選手がいたが、今年はプロ志望届を出した選手がおらず、大阪桐蔭出身の大卒選手をのぞき8年ぶりに指名なしとなった。

 過去7年間のドラフト指名選手は以下の通り。

10年 江村直也 ロッテ5位

11年 西田直斗 阪神3位

12年 藤浪晋太郎 阪神1位

13年 森友哉 西武1位

14年 香月一也 ロッテ5位

15年 青柳昴樹 DeNA6位

16年 高山優希 日本ハム5位

※写真・本文とも日刊スポーツより引用

大阪桐蔭は2010年から2016年まで7年連続でドラフト指名選手が居たんですね。高山優希選手などはまだ記憶に新しいですね。
今年は大阪桐蔭からプロ志望届を出した選手がいなかったので当然の結果なのでしょうが…7年で連続が途絶えてしまうのはやはり残念ですね。
今年卒業の大阪桐蔭の選手たちは直接プロには入る事は無かったですが、実業団に行かれる方や進学される方などそれぞれの新しい野球人生をこれからも頑張ってもらいたいですね。そして数年後に彼らの名前がドラフトで呼ばれることに期待します。

◎関連記事
プロ野球ドラフト会議2016。大東出身の土肥投手がロッテから4位指名、大阪桐蔭の高山投手が日ハムから5位指名!

(nami)


【注目!】大東・四條畷のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

LINEで送る

2017/10/29
ページの上へ