【大東】【ニュース】大東市新町の調剤薬局からナント「医療用麻薬」が入っていた金庫が盗まれる事件が発生していた‼

LINEで送る

大東市新町の調剤薬局「あすか薬局新町店」で痛み止めなどに使用される「医療用麻薬」などが入った金庫が盗まれるという事件が発生したようです。

8日朝早く、大阪府大東市の調剤薬局で店内が荒らされ医療用麻薬などが保管されていた金庫が盗まれました。

警察によりますと、午前4時20分頃大東市新町にある「あすか薬局新町店」で警報機が作動し駆け付けた警備員から「シャッターがこじ開けられガラスが割られている。何かを引きずって持ち去った跡がある」と警察に通報がありました。
警察が調べたところ、店にあった高さ1メートル、幅40センチ、奥行き35センチの金庫が盗まれていたということで、中にはがん患者の鎮痛剤に使われる医療用麻薬など薬品約210点が保管されていたということです。

「他の店では似たようなのがあったので、まさかという感じですね」(薬局店員)

警察は現場の状況などから複数による犯行とみて捜査しています。

20171008-00000023-mbsnews-000-2-view[1]※文章・写真共にMBS NEWSより引用

 入口の自動ドアが壊され、調剤室のガラスも割られていたそうです。200点以上の「医療用麻薬」などの錠剤が、金庫ごと盗まれてしまうというとても大胆な窃盗事件が発生してしまいました。警察は窃盗事件として防犯カメラの映像などを調べているそうです。

医療用とはいえ麻薬がこんなに近くで大量に盗まれてしまうのはとても怖いですね。悪用されてしまう前に早く犯人を捕まえて頂き、盗まれた「医療用麻薬」すべてが未使用で回収されることを願います。

(nami)


【注目!】大東・四條畷のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

LINEで送る

ページの上へ