【大東】 アニメ映画『ぞう列車がやってきた』を上映!ナント無料で見ることができる!『親と子で平和を考えるつどい』開催☆

LINEで送る

戦争が終わって72年!終戦の年に生まれた赤ちゃんがもう72歳です。当然のことですが、戦争を経験した方の高齢化が進んでいます。自分の体験を語り継いでくださる方も少なくなってしまっています。そんな中でも戦争の悲惨さや命の尊さは未来を背負う子どもたちに伝え考えていく課題でもありますね。子どもたちが楽しみながらも戦争で失ったものを感じ取ることが出来るアニメ映画が無料で上映されます。

0810

本日(9月23日) 13:30~(開場13:00~) 大東市立市民会館 キラリエホール2にて『親と子で平和を考えるつどい』が開催され、アニメ映画『ぞう列車がやってきた』が無料で上映されます。

『親と子で平和を考えるつどい』では無料映画のほかにも『平和バスツアー・ヒロシマ記者事業参加者による作文朗読』などもあり、腹話術の ハッくんも来るそうです。

ミサイルが日本上空を通過することもある今だからこそ、ぜひこの機会に親子で平和について考えてみてください。

 

(nami)


【注目!】大東・四條畷のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

LINEで送る

ページの上へ