【大東】あの世界陸上のメダリストの中に大阪桐蔭高校出身の選手がいた!!目指せ9秒台!!

LINEで送る

連日お伝えしている、高校野球で活躍中の大阪桐蔭高校♪本日は第3回戦の第4試合!相手は仙台育英!今日も大阪桐蔭高校に頑張って欲しいですね

ただ、今日は同じ大阪桐蔭高校でも野球の話ではありません。

先日ロンドンで行われていた世界陸上!日本選手もとても頑張っていましたね。そんな頑張っていた選手の中にも大阪桐蔭高校陸上部出身の選手が居たのです。

陸上の世界選手権男子400メートルリレーの決勝で、多田修平選手(関西学院大)ら日本代表が銅メダルを獲得した。
多田選手の母校の大阪桐蔭高校(大阪府大東市)では陸上部員らが力走を見守り、声援と拍手を送った。
大阪桐蔭の陸上部員ら約100人は前日から学校に泊まり込み、試合開始前に「必勝」と書かれたうちわを持って集合。大型スクリーンに多田選手が映し出されると、一斉に拍手が起こった。

 スタートの号砲が鳴り、第1走者の多田選手の走りを見て、部員は「めっちゃ速い」。最後のホームストレートで日本が3番手になると「おー!」「いけいけ!」と歓声や大きな拍手が湧き起こった。

Yahoo!ニュースより引用

そうなんです。世界陸上男子100m×4リレーで第一走者で好スタートをきった多田修平選手は大阪桐蔭高校の出身なんです。中学は地元の石切の中学に通いその頃に本格的に陸上を初め、大阪桐蔭高校陸上部を経て、現在の関西学院大学に入られたそうです。

現在の公認自己ベストが10秒08(追い風1.9m)ですが追い風参考記録としては9秒94(追い風4.5m)の記録も出している選手です。

地元大東市の大阪桐蔭高校に3年間通っていたということはどこかですれ違っていたかもしれないですね。
地元の高校出身と知った瞬間から更に応援に熱が入ります。
日本選手初の9秒台は誰よりも先に多田選手に出してもらえるようにこれからも応援していきたいと思います。

大阪桐蔭高校にはこれからも色々な分野で活躍していただけるように地元の大東市もしっかり応援していきましょうね。

(nami)


【注目!】大東・四條畷のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

LINEで送る

2017/08/19
ページの上へ