【大東】『健康寿命を延ばす町、大東』~地域住民主体のまちづくり~みんなで考える良い機会です♪

LINEで送る

シンポジウム

地域包括ケアを考える
講演会・シンポジウムが開催されます。

健康寿命を延ばす町、大東!
シンポジウム
[日時] 5月28日(土)
13:00~16:30(受付時間⇒12:00~13:00)

[場所] 大東市総合文化センター サーティーホール 大ホール

[参加費] 無料

[定員] 1,000名

[申込] 不要。当日会場にお越しください。

[プログラム]
☆13:00~ 基礎講演
地域包括ケアを充実し「自助」「互助」の輪を広げよう
富山県南砺市富山県南砺市政策参与・地域包括医療・ケア局地域包括課顧問
南砺市民病院長 南 眞司 先生
南砺市における取り組み~地域包括ケアと在宅医療・介護連携
地域の住民こそ力を発揮できる

☆14:00~14:15(15分間) 休憩

☆14:15~ 特別講演
タニタ健康セミナー~タニタ食堂に学ぶ500kcalのまんぷく定食のコツ~』
株式会社タニタヘルスリンク 管理栄養士
タニタが考える健康づくりのヒントや、
話題となっているタニタ食堂で提供している献立作りのコツや
実践テクニックをお伝えします。
また外食やコンビニエンスストアの活用についてもお話します。

☆15:15~15:25(10分間) 休憩

☆15:25~ シンポジウム
これからの大東市の地域包括ケアシステムを考える
地域住民主体のまちづくり
~共助と互助の融合~
進行⇒KAWAMURAグループ 取締役 羽佐田 和之
《15:25~15:30》 挨拶
《15:30~15:40》 大東・四條畷医師会 
かかりつけ医の立場から 北河内藤井病院 藤井 寛也 先生
《15:40~15:50》 共助 
大東市高齢支援課課長補佐 逢坂 伸子 先生
《15:50~16:00》 互助 
株式会社アカカベ 代表取締役社長 皆川 友範 先生
《16:00~16:30》 シンポジウム 
それぞれの立場から

充実したプログラムの
講演会・シンポジウムですね

寿命と健康寿命では
男性で約9年、女性で約13年の差があるそうですね

いつまでも健康でいたい
最後まで健康で周りの方に迷惑を掛けたくない

だれもが願う事ではないでしょうか?

健康寿命を延ばす町、大東!!

「大東のお年よりはみんな元気ですね」と言って貰える市にしていきたいですね

年をとっても健康に過ごし
色々な事に挑戦して
楽しく過ごしていけるように心がけたいですね

[お問合せ] 
パシフィックサプライ株式会社 事業開発部
072-875-8013

シンポジウム シンポジウム シンポジウム シンポジウム

(nami)

LINEで送る

2016/05/24
ページの上へ