【大東】阪奈道路をドリフト走行!!同乗の女子中学生が死傷した事故に判決が出ました。

LINEで送る

少し前の話になりますが
2013年8月
阪奈道路でドリフト走行の結果
同乗していた女子中学生3人が死傷してしまった事故を覚えておられるでしょうか?

◎関連記事
阪奈道路でドリフト走行し横転。同乗の女子中学生3人を死傷させたとして26歳の男を危険運転致死傷で書類送検。

書類送検された
飯高拓哉被告(28)に5月23日判決が言い渡されたようです。

「ドリフト」死傷に懲役4年判決
東大阪市の阪奈道路で2013年、高速で車を横滑りさせる「ドリフト走行」で横転事故を起こし、同乗の女子中学生3人を死傷させたとして、危険運転致死傷罪などに問われた土木作業員、飯高拓哉被告(28)の裁判員裁判の判決が23日、大阪地裁であった。
村越一浩裁判長は、懲役4年、罰金5万円(求刑・懲役4年6月、罰金10万円)を言い渡した。
判決によると、飯高被告は13年8月28日未明、阪奈道路下りカーブで、制限速度(時速40キロ)の約2倍の速度でドリフト走行。車はガードレールに衝突して横転し、車内にいた奈良県の中学3年の女子生徒(当時14歳)を死亡させ、同級生の女子生徒2人に軽傷を負わせた。

毎日新聞より引用

大阪と奈良をつなぐ主要な道路で
大東市民は利用することも多い阪奈道路

すぐ近くでおきたこの痛ましい事故は
記憶に留められている方も多いと思います。

この判決
重いのか…軽いのか…
また
判決が出るのが
早いのか…遅いのか…
意見はそれぞれ有ると思います。

ただ何より
ちょっとした気の緩みや
度が過ぎる遊び心が
取り返しの付かない事態になってしまうということを
改めて心に刻みたいと思います。

お亡くなりになられた女子中学生さんのご冥福を
改めて心よりお祈りいたします。

 

(nami)

LINEで送る

2016/05/24
ページの上へ